アジアリーグ・アイスホッケー Play Off 2009-2010

スポンサーリンク


ハルラが劇的勝利でアジアリーグ初制覇

<Photo> アジアリーグ・プレーオフ 2009-2010 Play Back

アジアリーグ・プレーオフ・ファイナル 2015-2016を前にして、特に印象に残っているシーズンを振り返ってみました。2009-2010シーズンのファイナルはハルラ(レギュラーリーグ1位)とクレインズ(RL3位)で争われ、ハルラが王手をかけて釧路に乗り込みました。第4戦は終了2秒前にクレインズが追いついてOver Timeで逆転、というスリリングな展開で決着は最終戦に持ち越されました。第5戦は終了17秒前にハルラが追いつき、OTで勝利を収めてアジアリーグ初制覇を果たしました。


2010/3/27 プレーオフ・ファイナル 第4戦

Cranes 3-2 Halla

ハルラ#3尾野選手

ハルラには、アイスバックスから尾野選手が移籍していました。


1P ハルラが2-1でリード、その後は得点が入らず、3P 残り50秒でクレインズはGK#61石川選手をあげて6人攻撃を仕掛けます。残り2秒で#11西脇選手がゴール。喜ぶクレインズの選手は時計を見上げて、この表情です。


続きを読む

スポンサーリンク


アジアリーグ ページのトップへ