Daemyung Killer Whales / デミョン・キラーホエールズ

2018-2019 Season Topics

4/12〜5/31 毎週木曜日午前に練習試合に参加する大学生プレーヤーを募集

  • 4/12〜5/31 の毎週木曜日 10:00 - 12:00 仁川国際アイスアリーナ
  • プレイヤー 30名, ゴーリー 2名 を先着順で
  • 毎週水曜日 18:00 申込締切

初回4/12(木)には、延世大学から3人のプレーヤーが参加

3 on 3 や Shoot Out をデミョンの選手と行なったようです。


2017-2018 Season Topics

2017/8/24 DF オ ヒョンホとGKタイラー・ウェイマンが韓国プロ野球の始球式に登場

2017/8/23 石岡敏選手インタビュー映像

2017/8/12 サンムと練習試合

#시범경기결과 #대명킬러웨일즈 #vs #국군체육부대상무 #Icehockey

대명킬러웨일즈 아이스하키단さん(@daemyungkillerwhales)がシェアした投稿 -

6/27-7/7 2017 Mini Camp Photo

チーム・ロゴを刷新

立体感をつけて、ゴールに飛び込んでいくパックにシャチ(Killerwhale)が飛び込んでいく様子を描いたデザインになっています。


News Clip: New HC Kevin Constantine

joins.com

  • Be a Warrior!
  • 自分を「KC」と呼べ、と。
  • 主将のキム ボンジンは、第一印象は「怖い虎」だったがリンクの外では近所の気さくなおじさんのようだ、と。
  • Kevinは、選手たちはリンクの中では戦士のように戦い、リンクの外では皆んな一緒になって笑いあえるような環境を作りたい、と語っている。
  • 選手に強調したのは、「Power Attack, Power Defense」
  • カウンターアタックでは5秒以内にシュートを打つべきことも強調。
  • 韓国に行くのは危険と家族の反対もあった。Kevinは、リスクは米国や世界どこにでもあり、リスクではなく「機会」があるかどうかを見に行くことに決めた。
  • デミョンの監督になることを決めたのは、昨シーズンのビデオを見て。多くの選手はただスケートしているだけで、そういうチームを変えてみたかった。

chosun.com

  • 韓国の選手はシュートやスケーティングの能力ではNHL選手と大きな差があるわけではないが、チームプレーや戦術が十分では無い、と Kevin は練習を見て語っている。
  • 良いチームでは、3つの要素がピラミッドのように構成されている。1つめは「プロ意識」でこれが基礎となる。2つめはチームプレーの向上であり、選手が組織的に動く必要がある。そして3つめが選手個々のシュートやスケーティング能力の向上。

yonhapnews.co.kr

  • 監督就任が決まってわずか1週間のうちに昨シーズンの全48試合をビデオでチェック。
  • 初めての練習でも、指示した詳細な戦術を消化できないと怒鳴りつけた。
  • 平昌オリンピックにおける韓国代表チームのパフォーマンスについては、まだ映像を見ていないが、監督・コーチが身につけている北米アイスホッケーの強みを韓国アイスホッケーの強みに組み合わせられれば十分な競争力を発揮するだろう、と。
  • Kevin は7月7日に米国に戻り、7月末に韓国に戻る予定。その間に Kevin 自らが NHL 出身選手をリクルートする。
  • デミョンは、9月2日にホーム仁川で High1 と AL 2017-2018 開幕戦を行う。

kbs.co.kr

  • 練習の模様を伝えるニュース映像あり。
  • 1分すぎにアップで映るのは石岡敏選手?

Facebookページ


Instagram


チーム情報 / デミョン・キラーホエールズ


Asia League Debut in 2016-2017 Season


海外のWebサイトを翻訳するときの参考に

ブックマークレットを登録してGoogle翻訳をワンタイムで呼び出す

アイスホッケー用語や選手名などを登録して読みやすい訳文を作る


Blog Posts / デミョン・キラーホエールズ


アジアリーグ 2017-2018 RL 最終成績 (2017/12/24, #112) & 表彰

レギュラーリーグ順位表

順位 1 2 3 4 5 6 7 8
チーム SKH AHL TFB NIB OJE DKW NPC HG1
勝点 57 47 44 41 40 37 35 35
(上位との差) - 10 3 3 1 3 2 0
総勝数 20 16 14 14 15 12 11 10
総負数 8 12 14 14 13 16 17 18
(総勝%) 71% 57% 50% 50% 54% 43% 39% 36%
60分勝 14 12 13 10 9 8 9 9
(60分勝%) 50% 43% 46% 36% 32% 29% 32% 32%
OT勝 4 2 1 0 3 2 1 1
GWS勝 2 2 0 4 3 2 1 0
GWS負 2 2 1 2 0 2 3 2
OT負 1 1 2 1 1 3 1 4
(延長勝%) 67% 57% 25% 57% 86% 44% 33% 14%
60分負 5 9 11 11 12 11 13 12
(60分負%) 18% 32% 39% 39% 43% 39% 46% 43%
得点 90 80 78 81 74 72 79 76
失点 60 61 75 91 73 88 91 91
(1試合平均得点) 3.2 2.9 2.8 2.9 2.6 2.6 2.8 2.7
(1試合平均失点) 2.1 2.2 2.7 3.3 2.6 3.1 3.3 3.3

注釈

  • 試合数は各チーム28。4戦×7チーム。
  • (延長勝%) は、60分で決着がつかなかった試合数を分母としたときの勝率。

続きを読む

アジアリーグ Game Recap (2017/12/6-12/10)

8位からプレーオフ進出を目指すキラーホエールズが八戸と日光で連戦。6位クレインズと5位イーグルスが釧路で直接対決。

12/6(水) 99 フリーブレイズ 1-4 デミョン 3 テクノルアイスパーク八戸 19:00
7(木) 100 フリーブレイズ 6-1 デミョン 4 テクノルアイスパーク八戸 19:00
  101 ハルラ 2-1 サハリン 3 アニャンアイスアリーナ 19:00
8(金) 102 ハルラ

3-2(GWS)

サハリン 4 アニャンアイスアリーナ 19:00
9(土) 103 クレインズ 1-5 イーグルス 3 日本製紙アイスアリーナ 17:00
  104 アイスバックス 2-3 デミョン 3 日光霧降アイスアリーナ 16:00
10(日) 105 クレインズ 3-4 イーグルス 4 日本製紙アイスアリーナ 15:10
  106 アイスバックス 1-4 デミョン 4 日光霧降アイスアリーナ 14:00
 YouTube Gallery

Standings - Snapshot as of Game#106

Curr # チーム 勝点 試合数 Max Pts. 60勝 OT勝 GWS勝 GWS負 OT負 60負 得 - 失
1 SAKHALIN 57 28 57 14 4 2 2 1 5 90 - 60
2 HALLA 47 26 53 12 2 2 2 1 7 77 - 54
3 BLADES 41 26 47 12 1 0 1 2 10 72 - 68
4 EAGLES 40 26 46 9 3 3 0 1 10 70 - 66
5 DAEMYUNG 37 28 37 8 2 2 2 3 11 72 - 88
6 BUCKS 35 26 41 8 0 4 2 1 11 74 - 87
7 CRANES 32 26 38 8 1 1 3 1 12 72 - 85
8 HIGH1 29 26 35 7 1 0 2 4 12 69 - 88

※ Max Pts. : 残り試合全てを60分勝ちしたときに到達できる最大の勝点


続きを読む

アジアリーグ Game Recap (2017/12/1-12/5)

3-6位に連なる国内4チームが直接対決。サハリンが韓国へ。

12/1(金) 91 デミョン 4-3(GWS) サハリン 3 ソンハクアイスリンク 19:00
2(土) 92 イーグルス 2-1 フリーブレイズ 3 白鳥王子アイスアリーナ 15:00
  93 アイスバックス 5-3 クレインズ 3 日光霧降アイスアリーナ 16:00
  94 デミョン 1-2(GWS) サハリン 4 ソンハクアイスリンク 17:00
3(日) 95 イーグルス 2-1(OVT) フリーブレイズ 4 白鳥王子アイスアリーナ 15:00
  96 アイスバックス 5-4(GWS) クレインズ 4 日光霧降アイスアリーナ 14:00
4(月) 97 ハイワン 0-3 サハリン 3 コヤンアイスリンク 19:00
5(火) 98 ハイワン 2-3(GWS) サハリン 4 コヤンアイスリンク 19:00
 YouTube Gallery

Standings - Snapshot as of Game#98

Curr # チーム 勝点 試合数 Max Pts. 60勝 OT勝 GWS勝 GWS負 OT負 60負 得 - 失
1 SAKHALIN 56 26 62 14 4 2 1 1 4 87 - 55
2 HALLA 42 24 54 11 2 1 2 1 7 72 - 51
3 BLADES 38 24 50 11 1 0 1 2 9 65 - 63
4 BUCKS 35 24 47 8 0 4 2 1 9 71 - 80
5 EAGLES 34 24 46 7 3 3 0 1 10 61 - 62
6 CRANES 32 24 44 8 1 1 3 1 10 68 - 76
7 HIGH1 29 26 35 7 1 0 2 4 12 69 - 88
8 DAEMYUNG 28 24 40 5 2 2 2 3 10 60 - 78

※ Max Pts. : 残り試合全てを60分勝ちしたときに到達できる最大の勝点


続きを読む
アジアリーグ ページのトップへ